2020年03月26日

沖縄そば博覧会は?

インバウンド以前の沖縄で、国際通りにオープンしたのが沖縄そば博。確か、今のドンキホーテがあるところだったっけ?
沖縄各地の名店の味が一堂に会す、というものだったが、作りものめいた雰囲気が観光客に受けいられず、ついには豊見城へ移転。

アウトレットモールあしびな〜の真ん前にある地元風ショッピング施設「とみとん」の中で、何店舗もの沖縄そば屋が頑張って営業していたわけさ。

結構地元客が訪れて繁盛しているようだったが、程なくしてか訪れたのが爆買インバウド。

沖縄は、どこに行っても外国人、という観光黄金期に突入。割を食ったのが地元民。観光客だらけの場所には行かなくなった。

先日おいらが、とみとん、あしびな〜に行ったのは、多分数年ぶりだと思う。今なら「空いてるかな?」と沖縄そば博に立ち寄ったわけさ。

沖縄そば博、見事に消えてました。1店のみ細々と営業しておった。かつての栄華を思い出させるものは、壁に貼られたコレ↓
MVIMG_20200325_104858.jpg
次々と新しい施設が立ち上がる中、弱肉強食で負けていく施設があることを忘れちゃいかんよね〜。近所の戸田書店も撤退だ。


posted by 中庸 at 18:14| 沖縄 ☀| 今日の沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

コロナ怖いか観光産業大打撃

実はすでに相当数感染しているのではないかと疑われる国内のコロナウイルス。
沖縄では、二人めの感染者が出て、それがまたもやタクシードライバー。

沖縄県では様々なイベントが中止され、沖縄への修学旅行をキャンセルする学校も出てきた。

国際通りの人混みも減り、観光事業者の顔色は悪い。

しかしこの光景、前にも見たなあ。ただしその多くがアメリカ絡みだったね〜。テロやら何やら……。

あのときは、観光客が途絶え、土産物店は潰れ、ホテルは宿泊料を叩き売り状態で、花金なのに酒を出す店は何処も閑古鳥。

常に備えよ。

中国人の爆買観光でウハウハだった観光業界は今、頭を抱え込んでいるだろうが、な〜に、彼らが来てくれる前の日本に戻ったと思えばいいだけさ。

「何をすれば儲かる?」という考え方で派手に仕掛けてガツガツ稼ぐやり方ばかりとなり、自分のやりたいこと、貫きたい夢という明確な目的を実現するためのプロセスを忘れてしまうと、今回のような災難に遭ったとき、太刀打ち出来ない。

災害、台風、テロ、コロナ。いつ、何が起きるか分からないけれど、いざとなれば腹を据えて,覚悟せよ!





posted by 中庸 at 15:53| 沖縄 ☀| 今日の沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

あの解説、気色悪くないですか

富士山女子駅伝、雨のなか選手たちが走っている。
そしてまた、あの解説者が変なコメントを連発している。

選手の私生活、友人との会話、家族との関係。

正直、レースと関係ない話題を、ど〜よと言わんばかりに公の電波で話しまくるのって、アリですか? あなた、スパイですか?

選手本人からすれば、イヤだろうな。しかし、女子マラソン界に居座る大物の元ランナーだけに、何を暴露されても苦笑いするしかないだろうな〜。

はぁ、増田明美さんの解説、どうにかなりませんか?

個人的な内容を得意げにしゃべる、あの声を聞くのは勘弁してほしいです、ホント。
posted by 中庸 at 11:17| 沖縄 ☔| どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブランドバッグで貸し借りビジネスってど〜よ?

宮根誠司の日本もうけ話2019。
高級バッグ借り放題というビジネスを紹介していた。

持っているバッグを貸す人には、借り手がついたら月2000円。借りる人は会費月6千円前後を払うらしい。

正直、気持ち悪い。

このかばんは年収いくら稼いでいるよ、というのが、そのブランドの価値になっている。

ブランドバッグが欲しければ買えば良い。買えないならば、それは、当人にとって分不相応ということだ。

年収300万円程度の女性が、価格何十万円もの高級バッグを持ったとして、それが胴だというのか。

見栄?

果たして、本当に気分良くなるわけ?

しかも最近は、貸すために、つまりは儲けるためにバッグを何個も買う人がいるとのこと。

卑しい。そして虚しい。

そう言ったら、言い過ぎだろうか。

昨今のビジネスは、いずれも短期勝負。目先の金儲け。5年後、10年後を見通した、堅実な商売が増えて欲しいと思うのは、頭の固い昭和の人間だから???




posted by 中庸 at 09:13| 沖縄 ☔| 考えさせられる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

パルコシテイ不振当たり前やん

昨日の沖縄タイムスに、サンエーが運営するパルコシテイが売り上げ不振で苦戦との記事。
当たり前ですやん。

一回行ったけど、広すぎて疲れたわ。しかも欲しいモノ、買いたいモノ、無かったし。

若者世代が多い沖縄でも、消費の主役は、中高年。ひと昔前なら、オジジ、オババと呼ばれる世代。つま〜りオイラたちさ〜(^_^)v

しかもこの年代、我家以外は消費力高し! つまり使えるお金持ってはりますねん。

その世代からの評価が低いなぁ。友人知人のほぼ全員、そ〜言うてます。

ま、とにかく! 地元のサンエーには、イオンと張り合うのも良いけどさ、地元らしさをとことん発揮して、チバリヨ〜! と、言いたい。

せやろがい!(どっかで聞いたセリフ?)




posted by 中庸 at 09:39| 沖縄 ☔| 地域ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

桜を見られない私たち

お友達を大事にするコネ内閣の安倍政権を支持しない国民は多い。オイラもその一人。だってワシらにはコネが無いからね〜(^_^)v。なのに選挙では自民党が勝つ。野党が弱いから?

ちゃうなぁ〜。

未来に希望が持てないからさ〜。

人類は終わりかけとるよ。こんな時代に子供を生むなんて、生まれる子たちが可哀想さ。だから出生率はあがらないのさ。
子供を産めるのは、コネのある上級国民か、あるいは今しか考えられない刹那的人生を生きている若者だけさ。

国は壊れる。

世界中が一丸となって自然環境を建て直さねばならないギリギリのタイムリミットをむかえたにもかかわらず、自国主義の拝金亡者たちが権力を手放さない以上、自然の反撃に勝てる訳がない。

つまり我々は滅びるのさ。

もちろん世界同時にではなく、弱い国から滅亡は始まるから、弱肉強食をモットーにする利権的な政権は、目前に在る国対国の勝ち負けにしか興味を持たない。我々が滅びた時にやっと、自分たちも終わることに気づく。

さて、SF映画は常に未来を描いて来たよね。そして、それらは現実のものとなってきたさ。

困るのは、どの映画にも、より良い世界は登場していないってこと。しかも我々は映画の中にある醜悪な世界は目前だと、本能的に理解しているのさ。

そんな世界が見えだしているのに、脳天気に子育てしてタワマン買ってお受験?

ばっかじゃないの?

壊れた世界で生きていくためのサバイバル技術を身につけたほうが将来のためになるかもね。肩書き、経済力以上に個人の力が問われる時代になだろうさ。まだ、生きていれば、だけどね。
posted by 中庸 at 08:54| 沖縄 ☀| 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月05日

消費者騙しの誤解商法かも知れんわぁ

ある日の地元紙、某大手電器店のチラシが折込まれており、トースター2980円というのがあった。


そういえばトースター、我が家にはないなぁ。オーブンレンジで代用しとるけど、トースターのほうが扱いやすいな〜、と買いに行った。


店の棚には、2980円と3980円が大書きされており、それぞれ1台ずつ商品が置かれておった。


うーむ。3980円のにしよう!


3980円と書かれた棚の商品を取り、レジに持って行き一万円札を出した。すると、


「7800円いただきま〜す」


え?! オイラ、間違えて高いヤツ取っちまったらしいぞ。うーむ、でも、ま、いつか。確認しなかったオイラが悪いさ〜。


これ、去年の話。


そして先月。相方が使用しているルーターの調子が悪いとのことで、買い換えることにしたそうだ。


おもろまちの某大手電器店にて、相方は、3980円と4980円のどちらにするか悩んだが、4980円のルーターを選んだという。


そしてレジに。


すると!


「8900円ですね〜」


オイラと同じく気の弱い相方。あれ〜?と思いつつ、まいっか!と高いルーターを購入したのであった。


ちなみに、ルーターの商品棚には、3980円と4980円と書かれて置かれており、そこから商品を選んだと言う。8900円の値札提示は無かったそうだ。


それで思い出したのが、同じ店で購入した去年のトースターなのさ。あの時と全く同じって、なんか変じゃない?


まさか、わざと、じゃないよね?


どちらも、某山田さんちでの出来事。


購入の際は、商品そのものに付けられた価格を確かめるべし! だなあ〜。


しかし、商品そのものには値札無しってのもあるからさ、世の中、危ないのはオレオレ詐欺だけじゃな無さそうだね。大手も油断できんさ。は〜、世知辛いわぁ。


posted by 中庸 at 12:14| 沖縄 ☁| 地域ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

首里城焼失を逆手に取れば

首里城焼失、沖縄アイデンティティだっただけに非常に残念。県民の失意は大きく、早速再建に向けた募金活動などが始まっている。


沖縄県知事は、急遽東京に飛び、再建に向けた支援のため、政府に頭をさげて歩いた。


ぶっちゃけ、オイラ的には、県民の力をメインに、世界に向けたクラウドファンディングやふるさと納税活用で、再建は可能と思っている。だから、安倍政権に対して頭を下げまくる必要があるのかと……。


そして立場を変えれば、今回の不幸な出来事は、政府の対応次第では県民の辺野古GOに繋がる可能性が大だ。


そのためには、頭を下げる沖縄県知事に、上から目線で予算を振りかざし恩を着せて対応するのではなく、自ら率先して沖縄に赴き、自発的、積極的に再建を確約すれば、辺野古NOの沖縄県民の心情を和らげ、辺野古致し方なしの流れが強くなるのではないか。


当然、次の選挙もまた自民党への追い風となる。


と、オイラは思うのさ。


ま、プライドの高い独裁的な現政権が、沖縄に対して本当に寄り添うとは思えんけどね。


第一、政府には、そんな高等テクニックを使える人材は、おらんだろうね〜(^_^)v

posted by 中庸 at 11:01| 沖縄 ☁| 今日の沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

台風に強い沖縄住宅

千葉県などに大きな被害をもたらした台風17号と、ほぼ同じ進路で台風18号がやってくるらしい。
沖縄にやってくる台風はデカくて強くて、しかもゆっくり進むから、沖縄の家は台風対策をキッチリとやっている。というか、コンクリート住宅だもんね。

電柱が倒れるほどの台風でも、ぶっ壊れるのはトタン屋根の倉庫や農業のビニールハウスか。

住宅の基礎工事を見ていたら、基礎の型枠に流し込むセメントは、幅が50センチ以上! これが本土なら20センチ程度だよね。基礎からして違うのさ。

沖縄並みに亜熱帯化した日本列島、今後やってくる台風はどんどんデカくなる。風速50メートルが当たり前になりかねない。当然、今までの住宅では耐えきれないはず。

千葉県の台風災害は、日本がこうなるよという前兆なのだ。

今すぐ取り組むべきは、建築物の強化だろう。台風に強い沖縄の建築手法に学んではどうだろう。

ちなみに築30年が来ようという我が家。相当ボロくなったが、台風真っ最中でも裏口ドア、車庫のシャッターも開けっ放しさ〜。土地の高低、風向きを計算して経てているからである。



posted by 中庸 at 16:53| 沖縄 ☁| 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

プレミアム商品券ってなんですのん?

よう分からん。
全くもって理解不能。

消費税上がるから、貧しい人や子育て大変なひとたちに、とってもオトクな商品券を販売するから、買ってね〜!

という政策が、意味不明でさっぱりわからんのさ〜!

2万円で、2万5000円分の買物ができるぜ、ど〜よ! と言われても、そもそも、2万円✕家族分のお金を、低所得者が事前に捻出できるんかいな???

しかも、その商品券は使えない店もあるという。

なんでこんなメンドーなことするんかいな。どっかで潤うヤツラがおるんかいな。

最初から、5000円の商品券を該当する家庭に配ればええんちゃうの?


エラい経費と手間かけて、いったい、誰が……、得するの……。


posted by 中庸 at 16:09| 沖縄 ☀| 考えさせられる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする