2016年10月28日

すごいぞ日本、すごいぞ沖縄的な思考が怖いのさ〜

鳴り物入りで紹介された某沖縄映画。
ほほう、沖縄を変えたんだ! すごいなぁ。
テレビコマーシャルもバンバン流れている。観てみたいなぁ。
 
しかし、沖縄映画を研究している専門家によると「出来はイマイチ」だという。しかし、まずは見てみないと分からないよなぁ。映画館行ってくるかぁ〜と考えていたら、友人が一足先に鑑賞したという。

「どうだった?」

「ダメ。全然ダメ。」

うーむ。

実は、小さな島である沖縄は、沖縄発の文化について悪い部分を言わない気質が強い。簡単に言うと「日本すごいですねー」の沖縄バージョンだ。

自身の文化に誇りを持つのはよいことだけど、なんでも「すごいぞ日本、すごいぞ沖縄」で済ませてしまうと、成長できなくなってしまいかねない。

何の分野でも、満足するだけだったらそれ以上伸びることはない。おいらたち人間は、不満や不便や不快など、ダメダメ自覚あってこそ、より一層の高さを目指そうとする生き物だ。

面白くない映画の自画自賛や、日本すごいぞ自己満足という内こもり意識はいい加減にしたいもんだねぇ。これって、都合の悪いことに目を向けさせないための一種の洗脳だわぃ、と思うのでありました(^^)v
posted by 中庸 at 17:13| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 考えさせられる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

除菌、殺菌の石鹸使いすぎは怖いのさ

食の仕事をするようになってから、手洗いを徹底しているオイラ。

除菌、除菌、殺菌〜♪

が、しかし、何事もやりすぎはよくないのさ。アメリカでは、
薬用せっけんを販売禁止にしたとのこと。

http://www.mag2.com/p/news/222200

アレルギーだの、アトピーだの、ぜんそくだの、いわゆる現代病と、過剰な清潔志向は関係しているのかもしれないねぇ(-_-;)

posted by 中庸 at 18:12| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

「情けねぇ」の歌詞が身に染みるのだ

久しぶりにカラオケを歌った。ドヘタだけど、
今こそ、この歌の歌詞を考えてみるべきじゃないかなぁ〜。

あーあ、ほんとに、情けねぇ!



1991年リリースとのことだが、当時より今の方が怖いぞ。
それにしても秋元康さん、いい詩をつくるねぇ〜。
posted by 中庸 at 17:34| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

ホテルカレ〜♪

「ホテル。ホテルって、なんて贅沢なのぉ〜」

と叫ぶレトルトカレーのテレビコマーシャルを見たとき、
このCMは

「なんと貧乏くさいCMなんだろぅ」

と思ったのは、オイラだけだろうか。



posted by 中庸 at 17:36| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

大型スーパーよ、お前もか?!

ヤフーニュースによると、
イオン、8月中間決算が53億円の最終赤字に 大型スーパーの営業赤字は180億円超

大きいことはいいことだの時代は、とうの昔に終わっている。これでもか、これでもかと大型化を推し進めてきたイオン。沖縄県にオープンした超大型のイオンモール沖縄ライカムもまた、人口規模に比して大きすぎるため、オイラはオープン当初から疑問視していたさ〜。

先日、このライカムの広大な駐車場を利用した中古車展示大商談会のテレビコマーシャルを見たときに、ああ、やっぱりの感を強くした。

沖縄県内各地の大型ショッピングモールでは、常にどこかで県内業者の中古車を集めた商談会が開かれている。どう考えたって、ショッピングモールの客寄せ事業だ。駐車場がガラガラである証拠ともいえる。

それが、ライカムよお前もか!となったのである。
すでに撤退した店舗もあると聞く。

近隣商店街をつぶして発展してきた大型商業施設はいま、人口減の逆襲に遭っている。生きる道は海外にしかない。そして国内各地では大型店舗が次々に消えていく。あとには何も残らない。

しかしこれは、地域にとっては大きなチャンスになるはず。身の丈を知る、人生経験豊かなシニア世代による起業が各地で増えているからだ。ITのおかげで一人親方が中心となる新しい小さな社会が復活するかもしれない。

考えれば我々は、お金を使わせるために発展した社会に生きてきた。家族や友達、地域社会で協力してきたことがビジネスとなり、お金をかけるのが当たり前となった。これを元に戻せばよいだけのこと。

モノ、コトすべてについて、これは本当に必要なのだろうかと考えてみれば答えは出る。縮小する社会は自然現象に過ぎない。かつてのような「消費社会よ今一度」とばかりに追い求めるのは愚の骨頂。

生者必滅、会者定離 は世の習いなのさ〜♪






posted by 中庸 at 17:36| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 地域ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする