2015年11月07日

火星の大気を奪ったのは太陽だったのか

火星には、かつて濃密な二酸化炭素があたのだとしたら、地球も火星と同じ運命に陥る可能性があったということだよね〜。

太陽が活発化して、地球の大気を奪わないことを祈ろう。

人間一人の命は地球よりも重い、なーんてことはありえないのがよくわかったよ(´ヘ`;)ウーム

posted by 中庸 at 16:28| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 考えさせられる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック