2016年12月13日

スマホの無い人生

あっ、やばーい。普段、全く使わない銀行口座で、ずーっと昔から使いづつけているカードの引き落としがあるのを忘れとった(;^_^A

ま、いっか。旧姓のまま10年以上使っているカード。
引き落とし口座は沖縄に移住する前の、前の前の、不要口座。
しかもカードは勝手にリボになってる。

で、外国人の店で、ある商品を購入するときに、ちょうど持ち合わせがなく、でも、何度も来られないからと、そのカードならいいよと、決済したんだっけ。それがリボだったので、毎月引き落としされてるわけよ。確か、40万円ほどの買い物だったさ。

しかし、そのカードも口座も、他には全く使っていないから、引き落としがあることを、ついつい忘れてしまうわけさ。リボって、面倒やのぅ。明日、入金しとこ。

こーいうことは、スマホを持っている人ならば、簡単に決済したり、お金を移動できたりするんだよねぇ。だけど、おいらは、スマホを持っていない。仕事を辞めた時に解約して、以後はケータイ族。いつも、社会とつながってて、日常の行動を把握されて、一日24時間仕事体制オッケーってのが、性に合わんかったのさ。

スマホは今や、ニンゲンの第二の脳だ。スマホが無くても生きていけるんかい!?ってな社会になりつつある現在、オイラのようにスマホ持たない族は、どーなるんだろ。

ビッグデータに個人情報を取られないことだけは確かだけどねぇ。







posted by 中庸 at 15:36| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 考えさせられる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444856154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック