2018年04月22日

中国を見習うぞ〜と考えた北朝鮮

最近の北朝鮮、驚くほどの柔軟化は、経済制裁の成果によるものだろうが、お隣中国の最高指導者、習おじさんが経済成長と自らの権力強化、独裁化を両立させたことに、大きな感銘を受けたせいだと思うのだ。


権力を守れば国はビンボーのまま、国を発展させようとすれば自分の地位が危なくなる、と思っていたら、習氏は二律背反を両立させたでないか。

よし、中国のやり方でいこう!

手のひら返しで中国に弟子入り。

北朝鮮のしたたか外交の裏には中国、そしてロシアの、国を操るのが上手い権力者が付いている。日本の、ゾンビ政治家たちでは太刀打ち出来ないはずだぞ。忖度に汲々としている官僚たちもだ。

広い視野で将来を見通す力が、日本には欠けているかもね。20年後には、地球は人間が住めない環境になると専門家が危惧しているのに、権力争いしている場合じゃないさ〜!
posted by 中庸 at 16:49| 沖縄 ☔| 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

最も心に残ったインタビューは折口雅博氏

現役時代、色んな人を取材した。その中に、とても印象深い人がいた。グッドウィルとコムスンを立ち上げた折口雅博氏だ。  

当時彼は30代だったと思う。おいらより5つほど若かった。日商岩井のトップセールスマンという地位を捨て、マハラジャなどのディスコブームを生み出し、新しいビジネスとしてグッドウィルを立ち上げ、更に家族介護を経験したことから逸早くコムスンをスタートさせた、


しかし彼の時代が早すぎた。既得権益を守ろうとする政財界は、彼のようにあとからやって来た新時代の申し子達を踏み潰していった。オイラは、バブル以後の長い低迷の原因もここにあったと思うのだ。

カミソリのように鋭い頭脳を持つ男! 人の半歩先ではなく十も二十も先を読める男。それが当時の彼の印象だったが、この間、TVで偶然見て、彼のステージは、日本では小さかったのだなぁと改めて思った。日本は、傑出した人材を活かすことができない。小粒な良い子ちゃんのための国なのだ。

破産からわずか10年。ニューヨークのトランプタワーに住み、類まれな頭脳と先見性でビジネスを見通し、投資家としての信頼を得ている。画面の中の折口氏からは、あの当時そのままの鋭い眼差しとともに、壁を乗り越えた者が持つ,確固とした生き様が透けて見えた。
posted by 中庸 at 16:48| 沖縄 ☀| 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

日本の外食産業が心配になってきた

超がつくほど不味いご飯を久しぶりに食べた。
しかも料金は2000円近く。全国展開しているファミレスだ。
テレビのコマーシャルに釣られて食べに行ったのさ。

出てきた料理は、見た目はまぁまぁ。
レアなビーフを客が自分で焼くスタイル。しかし、
一口食べて驚いた。

「これ、牛?」

「まずい……」

牛肉の、味も香りもまったく無し。何を食べているのかわからないというシロモノ。消費者に対して「これで良し」と思っているとしたら、開発チームはよっぽどの味音痴か、それとも消費者をバカにしているのか……。

こんなんが、日本の有名企業としてまかり通っている現実が怖い。
posted by 中庸 at 18:19| 沖縄 ☁| 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

除菌、殺菌の石鹸使いすぎは怖いのさ

食の仕事をするようになってから、手洗いを徹底しているオイラ。

除菌、除菌、殺菌〜♪

が、しかし、何事もやりすぎはよくないのさ。アメリカでは、
薬用せっけんを販売禁止にしたとのこと。

http://www.mag2.com/p/news/222200

アレルギーだの、アトピーだの、ぜんそくだの、いわゆる現代病と、過剰な清潔志向は関係しているのかもしれないねぇ(-_-;)

posted by 中庸 at 18:12| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

世界の国がうちこもり

NHKニュース英国民投票 「EU離脱多数が確実」英BBC

離脱派が勝利したのは「最終的には、態度を決めかねていた有権者が移民問題への不満やEUへの不信感から、離脱に傾いたものとみられます。」だそうだ。

世界中の国々が余裕をなくし、人々の意識はうちこもり、ひきこもりになろうとしているようだ。イギリスの今後がどうなるかは予測もつかないが、その結果によっては、EU解体だって起こりえる。

世界はどんどん不安定となりつつある。日本だって、戦争を知らない子どもたちであるオイラ世代は、もしかして人生の最後になって、戦争体験どころか世界的な自然災害による国家滅亡、すなわち人類の終わりを経験する初の世代になるかもしれないなぁ。



posted by 中庸 at 17:25| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

沖縄の米軍、またもやオフリミッツ発令か?

今日のニュース
沖縄米兵、酒気帯び運転容疑で逮捕 綱紀粛正誓ったが…
朝日新聞デジタル 5月22日(日)12時32分配信

在沖米軍は、同県の女性会社員が遺体で見つかった事件で米軍属の男が19日に逮捕されたことを受け、軍人・軍属の綱紀粛正を誓っていた。

またもや、オフリミッツになるだろうね。

オフリミッツとは、軍属、家族含めて米軍関係者が民間地域へ立ち入らない軍命令のことで、米軍人による事件事故が起きると、米軍は反省(?)の意味を込めて、沖縄の民間地域への立ち入りを自粛するわけだ。

オフリミッツになると、軍人関係者、その妻ですら、行きつけの美容院にも行けなくなるし、犬の散歩の途中でコンビニにも立ち寄れない。スーパーマーケットでの買い物、家族そろってのレストラン利用なども出来なくなる。当たり前のことだが、BARやライブハウス、クラブなどでの夜遊びなどもってのほか!

すなわち綱紀粛正努力しています、という意思表示である。

ところが、米軍基地が集中する北谷、沖縄市などの中部、海兵隊基地の門前町である金武町では、米軍関係者が落とすドルに依存する民間事業者が多い。オフリミッツが長引けば店が潰れることだって起こりえる。なので地元事業者側から「オフリミッツをやめてちょーだいよ」という泣きが入りだす。

なかには、議員を使って自治体に政治的圧力をかけるケースも発生する。その圧力が強ければ、被害者である沖縄側が、米軍に対して「オフリミッツを止めてください」と陳情させられるのだ。

戦後の沖縄は、この繰り返しで泣き寝入りさせられてきた。
しかしその結果、沖縄経済の米軍依存度は低下している。
オフリミッツが経営に悪影響を及ぼす事業者は激減した。
沖縄の民間事業者たちの米軍依存度はごく少数に過ぎない。

さて、米軍の基地撤去は現状不可能でも、事件事故を無くす方法はある。
彼らを基地のフェンスから出さないことだ。沖縄側に一切立ち入らせない。
広いフェンスの中のアメリカという大きな街で暮らせばよいだけのことさ。



posted by 中庸 at 14:19| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

飛行機乗れないブラックリストに3名様

保安検査場の職員をミルク缶で殴った、
飛行機の遅延をめぐって乗員に暴力を振るった、
着陸時にタブレット端末の電源の切断を拒否した、

という3人は、今後2年間、中国の主要航空会社の飛行機を予約できなくなるという。

じゃ、外国の飛行機会社だとどーなるの?

posted by 中庸 at 19:20| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

女性の支持を失いかねないトランプ氏

ガラスの天井が女性の社会進出を拒んでいると言われる米国であっても、女性の支持を得られない候補者は、大統領のイスには座れないと思うけどねぇ。

女を敵に回したら、あかんよ。


posted by 中庸 at 16:07| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

台湾行くときは手ぶらで大丈夫さ〜

台湾に行けば、ここが外国とは思えないほど、日本製を手に入れることができる。

先日、台北に行ったとき、友達へのお土産に知恵を絞って、日本的なものや菓子を持って行ったのだが、いやいや、ありました、似たようなものや、ドンピシャリの日本製品が。

沖縄から飛行機に乗るとき、格安ピーチでは、機内持ち込みに120CC以上の化粧品類を禁止してて、うっかりしてたオイラはニベアの乳液を没収されてしまったのだけど、なになに、台湾にはおんなじものがいくらでも売っとります。

わざわざ日本から持って行く必要なし。

それでも、まだ、日本製のあれやこれが欲しいという台湾人には、ファミマの流通サービスは嬉しい限り。

ITの進化によって、国と国はどんどんボーダレス化しているんだけど、政府そのものはガラパゴス化して、どこの国もおかしなことになっとるねぇ。


posted by 中庸 at 15:40| 沖縄 | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

何とかに刃物状態の北朝鮮

ま〜た。いつもの口先攻撃と思っていたら、今度の北朝鮮は、ちょいと違うね〜。

強固な脅しのつもりが、のっぴきならない紛争に発展してしまう可能性があるねぇ。

なんとかに刃物状態の北朝鮮は、怖いさ〜。




posted by 中庸 at 18:19| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

盗んで褒められる国はどこ?!

世の中の何が正しくて、何が正しくないのか、意味が分からなくなってきた。

高度成長期の日本企業にとって、法的には犯罪行為だとしても、会社にとって良いことだとすれば、それは褒められる行為だという企業常識が存在した。

いま、そんな企業がいたとしたら、マクドナルドではないけれど世間から糾弾され、売り上げを落とすことになる。

いまの中国は、かつての日本なのだなぁ。




posted by 中庸 at 14:30| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

忍者になりたい人、手を挙げて〜(^^)v

忍者の月給は18万円だけど、6人の「忍者」職に、海外から数百人の忍者たちが殺到したという。

日本の忍者って、人気者なんだねぇ。


posted by 中庸 at 16:24| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「やーい、やーい、お前のかーちゃんデベソ」レベルの大統領選

なんというか、レベル低すぎて、これが世界の指導者たるアメリカの、次期大統領候補たちの素質なのかと思うと、オイラには全く関係ない他国のことながら、頭が痛くなる。(-_-;)

子供の喧嘩よりひどいぞ。

posted by 中庸 at 14:55| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

ベルギーでテロ?!

大好きなベルギー。しかしこんなにも治安が悪くなってしまったら、なかなか行けないよなぁ。


ヨーロッパは、もう、安全では無くなってしまったのだろうか。成熟した文化とたぐいまれなる芸術、大人な人たち。そんなイメージの大陸は、これからどうなるのだろう。

世界は混とんとして、黒い雲が立ち込めだしている。当然、日本も無傷ではいられない。


posted by 中庸 at 17:57| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

最後に勝つのはアナログさ〜

文明がぶっ壊れたとき、最後の最後まで残るのは、結局、アナログ技術なんだよねぇ。

デジタルに、どれほど膨大なデータが集まろうとも、所詮人間は立って半畳、寝て一畳のちっぽけな存在さ。紙と鉛筆があれば、なんくるないさー♪



posted by 中庸 at 18:07| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空の旅より海の旅、クルーズ新時代

乗客6296人乗員2384人。

まるで一つの街がそのまま移動するかのようだね。

それにしても世の中は、いつのまに、速く、速く、もっと速くではなく、ゆっくり、のんびりもいいもんだ派に変化したのだろう。

船旅なんて、時間とカネのある年寄の趣味だと思っていたら、最近のクルーズは、もっとアクティブらしい。沖縄にも、毎日のようにデカいクルーズ船がやってくるよ。那覇は接岸するスペースが足りなくて、寄港を断っとるほどだ。最近では、水深が浅いといわれる中部の港にも接岸しているらしいよ。


posted by 中庸 at 17:19| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットに登場しないことがステータスとなる

若者のフェイスブック離れが進む“SNS疲れ”の深層

この記事は、ネットでさらされるのが当たり前となった社会におけるニンゲン心理に過ぎないのではないかと思っている。というのも、商売メリットだったり、ビジネスアピールだったり、人に顧みられない自分を見てほしい自意識過剰病など「自分の行動を自慢する意味がある」人の思惑以外は、そこには何も無いからだ。

ネット初期社会ならともかく、ネットが生活に結びついた社会では、ネットに出ない・人に知られないことこそ、レベルの高い社会生活を営めるのではないか。

記念の旅行写真をたくさん撮る。Facebookに乗せたりフォトブックを作る。美味しい食事の写真を撮る。そのことを目的とした食事形態をとる。

正直、くだらんと思う。ぜんぶ、単なるデータとして利用されるだけだ。しかも、それらは本当のことですらない。たとえばグルメブロガー。彼らもなかなか本当のことを言えなくなっている。グルメサイトも広告を取る以上同様だ。たいして旨くもない店をアピールしているのがその証拠だ。SNS情報は信頼に値しない。それよりも、口コミだ。

SNSは、自己に利するための、何らかの目的を持った人たちのビジネスサイトだと割り切ったほうがよい。
posted by 中庸 at 15:55| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

ありえへんニュースの多くは中国発

何が悲しくて、エレベーターに閉じ込められた挙句に死なんといかんのや。

人間の数が多いと、1人ひとりの人間と向き合うゆとりが無くなり、人としての尊厳がおろそかにされるんやなぁ。

posted by 中庸 at 15:26| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船から落ちたけど島にたどり着いた犬

死ななくて、良かったね。

動物のたくましさに感服です。


posted by 中庸 at 15:07| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

ロンドンのパブのトイレで「米大統領選」???

イギリスって、すごいねぇ。

アメリカの大統領候補者の顔を、便器に見立てるなんて、ちょっと思いつかない、というか、日本でそんなことをしたら、取り締まりの対象になること間違いなしだ。


安倍ちんでやってみたらどーよ。

posted by 中庸 at 14:28| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする