2011年06月25日

黒猫の赤ちゃん?

猫、ではありません。真っ黒いジャガーの赤ちゃんだ!

posted by 中庸 at 15:50| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

ガガとベルサーチ

レディガガの勢いは衰えを知らず、快進撃中ではあるが、思考が極端から極端に走りやすいらしく、こんどはなんとまぁ、二カ月間はベルサーチしか着ないとか。

音楽とは容貌やファッションなどの外見も重要視される昨今とはいえ、あの奇抜なファッションについていけない一凡人のワタクシとしては、裸なのかエロなのか、アートなのか単なる悪趣味なのか理解できないので、ずっと彼女の音源を買わずにきたが、ここでちょっと考えなおしても、いいかも。

ガガを一個の総合芸術として判断しろというならば、ね?

posted by 中庸 at 16:02| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

小象がこけたら

小象がこけたら、棒に当たらず穴に落ちる?

沖縄市の動物園、子供の国の、象の飼育係たちは、そろいもそろって、
イケメンである。

あ、関係ない話題ですね。失礼。

posted by 中庸 at 14:59| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

人類という孤児は

我々人為は、宇宙の孤児でない、かも。

一瞬思ったものの、いまの我々の技術では、生存可能だというその星に、地球外生命体が存在するのか、自分の目で確かめることは難しそうだ。

宇宙は、ロマンに満ちているけれど、人類という存在は、ありえない奇跡、なのかなぁ。

posted by 中庸 at 16:01| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

被災地の子供たちに学んだこと

東京ディズニーランドも大変だと思うけど、こーやって、被災地の子供たちを下ましてくれて、ありがとう、だねー。

避難所の子供たちは、みんな、明るかった。

元気だった。

ニコニコしてて、決して、わがままを言わなかった。

きっと、大人たちを、励ましてくれているんだね。


posted by 中庸 at 20:46| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

祝!東京ディズニーランド再開

オリエンタルランドが運営する東京ディズニーランドが営業を再開した。節電しなければならない最中のオープンだ。決断に至るまで、いろいろ悩んだことであろう。

まずはともかく、目出たい。

東北は未だ非日常で困難が続いているが、少しずつ、少しずつ、日本の日常が復活しつつある。

posted by 中庸 at 17:05| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

ワンちゃんにも一人っ子政策導入

中国の1人っ子政策が、いよいよ犬にも及んだぞ。
上海では、ペットの犬は一家に一匹、となるそうだ。

中国の主要20都市で2009年末時点に飼育されていたペットのイヌは約5800万匹で、その数は年間およそ30%のペースで増えているという。

じゃ、猫はどうなんだろうね。犬だけなのかなぁ〜。

posted by 中庸 at 18:49| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

全裸で真冬のソリ競争???

うーむ、うーむ。

寒くないのかね、こりゃ。

あんまり、観たくないレースだなぁ。

posted by 中庸 at 18:05| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

銀座に路面電車を復活させよう

銀座に、路面電車が走る日がやってくる?

こりゃあ、いいね。もともとは、庶民の交通手段として活躍していたのだからさ。

機械中心、歯車主義の車社会から、人にやさしい歩く社会に変わっていくならば、交通手段は、路面電車とコミュニティバスの組み合わせにならざるをえないさ。沖縄でも、そうすべきだよね。

posted by 中庸 at 11:21| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

過酷すぎる階段駆け上がり競争

最近、とみに、体力が落ちてますねん。だから、こんな競争に参加したら、死んでしまうのは確実ですなぁ〜。50段だって、上がる元気はないってばー。

第一人間は、平面移動の生き物じゃ。木から下りて二本足で立った瞬間から、垂直移動を捨てたんじゃ。ふん。

しかしなんだね。階段を駆け上がるシーンからはさ、出世競争をひた走った時代の名残が、なんとなはなしにうかがわれて、ちょっと切ないね。

なにも疑わずに、突っ走ってきた、あの時代は、もう戻らんさー。

posted by 中庸 at 14:31| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

中国は春節、沖縄も旧正月

干支も一緒なんだね、中国と日本は……。

旧暦の伝統が残る沖縄では、旧正月がそろそろなんだけどさ、
春節の中国と一緒だね〜。

さすがは漢字文化圏だねー。よーく考えると、韓国だけでなく、
琉球、日本、中国四千年から、色んな文化をもらっとるな〜。


posted by 中庸 at 19:54| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

政府特命は、もはや手遅れの大きなお世話

「孤族」政府特命チームだぁ???

何を寝言いってるんだかね。人と交流できないニンゲンだらけになって、恋人すら作れないとなれば、1人で生きていくしかないじゃないか。

生涯独身率が約三割もいるんだぜ。

これを除けば、結婚している人たちの出生率は、ぐーんと高まって、平均2人の子供を産み育てているそうだ。

が、弧族とは、たぶん、一度も恋愛したことが無い人たちであって、人と親密に付き合う訓練が、全くなされていない。解決は、難しいね。

なぜならば、そうした人たちは、わが身を冷静に振り返る事が出来ず、相手に対する要求だけは大きかったりするからね。

ある、四十歳を過ぎた、ハゲが目立つ知人に「仕事が多忙で彼女を作る時間すらなかったが、そろそろ結婚したい。良い人を紹介してくれ」と頼まれたことがある。彼は、某大手新聞社の支局長だった。

よっしゃーと一度は引き受けたものの、相手に求める要求を聞いて、あほかー!と怒ったことがある。その要求とは、たった三つであった。

健康な子孫を残すための若い肉体(つまりは20歳前後)
背の高い、スタイルの良い女性がいい(自分の背が低いからだって)
明るくて朗らかな人が良い(笑い声のある家庭がいい)

オイラの返事は…、もちろん! お前、死ね!

物事をうまくすすめるには、割れ鍋にとじ蓋さ〜。

posted by 中庸 at 23:12| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

料理・選択・掃除も出来ない女性ですが

料理はおろか、掃除・洗濯すら出来ませんが、あなた好みの女になりますわ〜、ってな女性がいたら、どーする?

しかも、生活費が少ないだの、稼ぎが悪いだのと、文句もいわない。いやいや、彼女は化粧だブランドだのといった贅沢もしないのさ。

どう?

ニンゲンの女なんかと付き合うのは、止めちゃえば?


このように、IT技術とは、こうしたセックス産業にも及ぶのであるなぁ〜。
1人暮らしの味方は、ペット型ロボットや介護ロボットだけではないのだ!



posted by 中庸 at 22:25| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

スパムメールの労働対価が気になる

世界の電子メールの約九割がスパムだという。ならば、そのスパムを出している連中の労力は、実に、ムダではないか。そんな実りのない行為に、エネルギーを投入している人たちが、たくさん存在すること自体が、驚きだ。

スパムメールを作って送る行為の時間を、金銭に置き替えたら、ぜったいバカらしいと思うのだが、違うんだろうか。差し引きしても、プラスになるのだろうか。

きっと、たま〜に、ひっかかる人がいるんだろう。だからスパムが無くならないのだな。

お疲れ様っす!



posted by 中庸 at 21:55| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

未来のエコカーで渋滞知らず

世界最大の家電見本市に登場した商品群は、我々世代では
予測もつかない、不思議な未来だぞ。この車、坂を登れる?
なにしろ沖縄ッてさ、坂道多いしさ〜。

通勤はこれでいこう!
posted by 中庸 at 19:21| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北京の大渋滞

広大な中国。北京の大渋滞。
誰がこんな風景を予測したであろうなぁ〜。

超エコで健康的な、
自転車の大群は、どこに行ったのかなぁ〜。

posted by 中庸 at 19:15| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

ジャンクフードが食べられる幸せ

先進国では、ビンボー人は太る。ジャンクフード中心の食生活だからだ。

先進国以外では、ビンボー人は痩せている。食うものがないからだ。

アメリカはどうか。

デブが多い。異常に多い。

んでもって沖縄のアメリカはどうか。

女性のデブが異常に多い。しかも一様に、幸せそうである。

続きを読む
posted by 中庸 at 14:30| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

グルーポンより近所のお店を大事にしよう

躍進するグルーポンに大きなケチがついたね〜。

ネットを通じ短期間で集客が期待できる「共同購入型クーポン」という新手法の急拡大したグルーポンの信頼性がどうなるか、注目されるところだけどさ、楽天やグルナビに参加している店でもおせち遅配事件が発生してるところをみると、ネットで集客しても現場が追いつかない実態が伺えるさー。

やっぱり、我々の健康に直結した食いもんはね、見える距離が良いのさ。

誰が作っているか、どんな場所で作っているか、どんな食材を使用しているか。

ネット商売はウソをつけるけど、一対一の関係を大事にする近所の店や商店街、市場というリアルな場では、虚構商売は成り立たない。

信頼できる、御近所にお金を落とそうよ。
そうすれば、地域は元気になるさー。



posted by 中庸 at 19:09| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

北朝鮮に喝ッ!

親分が健在だったならば、喝! カーツと吠えそうな、軟弱北朝鮮。二言目には「ソウルを火の海へ」とばかりに攻撃を仕掛けては途中で腰砕け。

北朝鮮外交に振り回され、しかも民間人被害すらも出して、ふんだりけったりの韓国。

たぶんに今回の

北朝鮮は「北と南の対決状態を1日も早く解消すべきだ」と呼びかけ、「対話と協力を積極的に進める必要がある」と述べた。

との発言の裏には、中国の思惑もありや?



posted by 中庸 at 18:02| 沖縄 ☁ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

今のうちにフカヒレ食べる?

フカヒレは高級食材ではあるが、日本では、専用の漁船はない。マグロ漁船の副産物である。マグロ漁の網に、サメも引っかかってしまうのさ。

しかし中国民族は、たぶん、日本人以上にフカヒレ愛好者が多いだろう。それが関係するのかどうか知らないが、アメリカは、フカ漁を禁止する法案を可決した。なんでも、サメの絶滅が危惧されているのだそうだ。

posted by 中庸 at 18:27| 沖縄 ☔ | TrackBack(0) | どーでもいいこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする