2014年04月20日

那覇・年金通りの遊び方

タクシーの運転手に「年金通りまで」と言うと、那覇の場合は、竜宮通りに連れて行ってくれるであろう。コザの場合は、百軒通りだ。今回は、那覇ね。
RYU1.jpg
国際通りと交差する小さな飲み屋街、竜宮通り。
誰がつけたか竜宮通り。
RYU2.jpg
かつては、美しき乙姫様がいらっしゃったのであろうか。全長も100mほどの小さな飲み屋街。二階は住宅になっており、一見怪しげだが、実にかなり健全という、沖縄ではよくあるパターン。この通りに関しては、地元のお客さん中心だから、ぼったくり云々は聞いたことがない。

ということで、年金通りのスナックシステムを本邦初公開! まずは「みの家」さんである。シャキッとしたママさんが居る、オイラのお気に入り店。
RYU5.jpg
スナックの女性にありがちな、ふにゃらら〜とした対応と雰囲気が嫌いなオイラにとって、過剰接待もなく淡々と接してくれる、竹富出身のママさんのいる「みの家」が、楽ちんなのである。
RYU6.jpg
残波白のボトル1本キープして総計5千円。これに、てんぷら、刺身、トマトサラダのおつまみ三点セットつき。1人で行っても、3人で行っても、しっかりとおつまみがついて、でも、料金は1人でも3人でも、はたまた5人でも、5千円ぽっきりというシステム。おつまみはあくまでもサービスという昔ながらの沖縄スタイル。つまりは、ボトル代だけね。

たとえば「1人だし、1〜2杯しか飲めないなぁ」という時は、同じく年金通りのスナック「まこちゃん」がおすすめ。こちらは、一合取りができる店。懐具合、飲み具合にあわせて、注文できるのでお得。このへんだと、1合500円とか、せいぜい800円程度か。
RYU3.jpg
以前まこちゃんに、2人で行って、2合頼んで、一品たのんだら、1500円だったさー。しかも、まこちゃん自慢のおつまみセットが「サービス」でドーンとな♪

沖縄を余り知らない観光客の中には「国際通りしか歩かないよ、怖いから」などとおっしゃる御仁がおられたりするのだが、ホンモノの沖縄は路地裏にあり。もったいない(^^)v

余談だが、同じく年金通りのスナック「順」は歌好きが集まることで有名とか。カラオケ採点で100点満点を出す、地元のおじさんがいて、オイラ超びっくり(*_*) 100点の人、初めて見た!

posted by やさきも at 13:45| 沖縄 ☀ | TrackBack(0) | 沖縄裏観光ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック